パリ「針の祭典へ」旅の記録:後記5<パリ5日目>
  仙台の刺しゅうカフェ「ECRU」のブログです。
ご覧いただきまして、ありがとうございます!
ホームページはコチラです。 → 
http://ecru.me/


*****************************

パリ・「針の祭典2012」へ

旅の記録:後記 5
<パリ5日目>





昨日で、「針の祭典」はおわり。

今回の旅の最大の目的を達成して、
今日からはパリのメルスリー(手芸屋さん)巡りです♪


朝5時に起きて、昨日までの資料を整理して、
いつもの朝食を食べて、9時半ごろ出発!

地下鉄opera駅で降りました!

opera駅はその名のとおり、オペラ座(ガルニエ)の目の前です。




↑写真正面奥がオペラ座ガルニエ、手前右下が地下鉄の入り口。




地下鉄の駅入り口を中心に、放射線状に広がる道路。
逆光になってしまいましたが。












↓オペラ座建物








憧れちゃうなぁ。オペラ座でバレー鑑賞。
入ってみたいな〜。
(*^_^*)


と、ひとしきり写真に収めて、
opera駅から徒歩10分くらいのボタン&リボンの専門店、
「ULTRA MOD&MERCERIE」へ。





こういう大きなショーウインド。
エクルがもう少し広ければこんな感じを夢見てました♪







リボンやテープがたくさん!!



ボタンもたくさん!!














少しだけ、お買い上げ♪

こちらには、日本人のスタッフが2名いらっしゃいましたよ。

お客様も次から次へと日本人!!

ガイドブックにも載っている有名店です。

歴史を感じる、古い静かな図書館のような素敵な空間でした。


ありがとうございました。
(*^_^*)


***************************:
*****************************

どうやらこの近くは、日本のお店が多いようです。
有名なのかな。



沖縄という名の・・・・・、



お寿司屋さん・・・・・。

そして、



「こってりラーメン」というラーメン屋さん。



我慢できずに入ってしまいました。
スタッフ全員日本人。
(*^_^*)


味噌、味噌。
あーこの味。

うめーなー。

あわてて、お箸をぶっさしたままで失礼しました・・・。
ちょっと濃くてしょっぱかったけど、美味しくいただきました。

日本人のお客さんが多いけど、フランス人もお箸で上手にぺロリ。

ラーメンはすっかり日本食。

*******************************




↑ここは何だろう。
やはり、有名なお屋敷なのかなぁ。




交差点のカフェの前に置かれた樽のテーブル。

ランチの後のコーヒーなのでしょうか。

ん?
このキミドリ色の飲み物は何ですか????
コーヒーカップの数と同じだから、お冷的なもの???

モヤモヤ。
モヤモヤ。


*******************************




次は「Des fils et une aiguille」へ。

店内の写真はnoと言われましたので、外観と、



店長とスタッフーの写真!

昨日まで、「針の祭典」に出展されていました。

こちらも本当に素敵なお店。
特に、リネンを収納していた木製の家具にガラスの扉がついた什器が
とても素晴らしかったです。

******************************


コーヒー飲みたくなりまして、スタバに入りました。

また、ここのイスやら、カウンターやら、天井やら、照明やらが素晴らしい。
デコデコのモリモリ。

そして、パリのスタバの店員はゆるーいです。
すごくゆったりしてますね。
ソイラテ頼んだんですが、出てくるの、おっそーっ。

他のお客さんもずっと待ってる。
文句も云わずに。

日本人よりおだやかだなぁ。

あー、フランス。
とても居心地がいいな。




スタバの天井。



店内が混んでいたので、どうしても人を撮ってしまう感じになるので、
カメラは天井を向けて。

これだけでも「荘厳なスタバ」の雰囲気がお伝え出来ていると思います!

美術館でコーヒーをいただいている感じです。

1時間ほど資料整理などしながらゆっくりお茶を飲んで、
今日は少々疲労を感じるので、これで帰ります。

とopera駅から地下鉄に乗ろうを思ったのですが。




気になる。
オペラ座。

末席が10ユーロということで、観ることにしました、オペラ。

本当はバレーが良かったですが、ないそうです。

チケットは買ったのですが、
入り口が18時半にならないとオープンしないというので、
脇の入り口から入れるオペラ座のお土産屋さんでプラプラ。










naoちゃんおすすめの紅茶、マリアージュのオペラっていうのを
石巻の実家と多賀城のおばちゃんにお土産。

そして、いよいよオペラ座の中へ。

チケット買う前に、警備の人に「こんなカジュアルな感じでよいのー?」と
上目遣い気味に聞いてみましたがOKみたい。

ノープロブレム。

いざいざ!















↑有名なシャガールの天井画。




2時間半。

オペラとはなんぞやもわからないし、言葉も。
イタリア語なのかフランス語なのかも定かでなくて・・・。

でも、この場所に居ることに大満足。

*****************************


すっかり遅くなってしまい、ホテル近くのスーパーが閉まってる!

どうしよう。

今日は持ってきたミニどんべいを食べて早めに寝ますね。

本日も無事に終了です。


<パリ6日目>へ続く



仙台の刺繍カフェ「ECRU」はこちらです。→http://ecru.me

ネットショップ↓
クロスステッチ刺繍図案洋書の専門店「ECRU」(エクル)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

Posted by ECRU at 20:58 | パリの祭典 | - | trackbacks(0)

この記事のトラックバックURL
http://ecru-ecru.jugem.jp/trackback/182
トラックバック
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Bookmarks

Profile