パリ「針の祭典へ」旅の記録:後記3<パリ3日目>
  仙台の刺しゅうカフェ「ECRU」のブログです。
ご覧いただきまして、ありがとうございます!
ホームページはコチラです。 → 
http://ecru.me/


*****************************

パリ・「針の祭典2012」へ

旅の記録:後記 3
<パリ3日目>

今日はパリ、土曜日です。
「針の祭典」、2日目。

寒いです!!
今日は、寒いですー!!!!





寒さ、伝わりませんよねぇぇ×××。
何度なんだろう。

仙台より5度くらい寒い感じです。

確実に0度以下ですぅぅぅ。
ぶるぶるぶる。




Mのマークが地下鉄です。
マックじゃないよ。
(*^_^*)






1回乗り換えて、



到着。


昨日と同じ道を今日は一人で。
地下鉄に乗って、
目的地に無事に着きました!!

ホメテ〜!!
(*^_^*)

一人で来れたぁ
(*^_^*)


少し余裕を持ってホテルを出ましたので、
早く着き過ぎ・・・。

寒くて待ってられない。
会場の敷地横にあるカフェ!

勇気をだして、入りました。










「アン カフェ クレーム シルブプレ」
にチャレンジする時がやってきました!

が、しかし
私と同様に寒さしのぎのお客さんで、ワサワサしていて、
店員さんが来ません。

実はまだコーヒーを飲みたくないので、
ここは暖だけとらせてもらって、
ヒッソリ気配を消してみようかな。



おーまいがー。
イケメン店員来ちゃいました。



と、撮られ慣れてる??
さっと、ハスに構えて、ポーズとってくれました・・・。
ムッシュムラムラ!
カーックイイ〜っ!
(*^_^*)






注文出来ました♪
テヘ
テヘ
(o^-^o)






昨日は会場内、とても空いていて「あれれ」という感じでしたが、
今日は、入り口から長蛇の列。

私としては、
人気のあるブースがわかるので、来場者は多い方がマルです。

年齢層が高い。

40歳〜70歳というところでしょうか。

エクルのお客様の平均よりも少し上の気がしますね。


今日もじっくり、作品や材料を見てまわりたいと思います!!





















↑左から2番目が、Marie suarezさん。

http://www.mariesuarez.com/

以前からファンで、エクルにも私が昨年夏に刺したものが展示してあります。




これ、エクル入り口右にあります♪
やさしい色合いがお気に入りです。




こちらの図案集に図案あります。
どれも素敵ですよ〜。



今回はチャートを少し持ち帰りました。

デザイナーの方に会えて、写真も撮らせてもらって。
とても感激しました!

******************************

10時から、休憩もせずに2時まで歩きまわったのでくたびれました〜。

会場内に休憩スペースと、ちょっとした食べ物が買えそうだったので、
行ってみました。









でかいです・・・・・。

あごが・・・・、疲れて・・・・、
半分でギブアップ。

歩いてないと、寒い。

またブース巡りします。


*****************************








そして今日は、素晴らしいキルトの存在を初めて知ることになりました。

広いfeteの会場の壁いっぱいにパッチワークキルトのタペストリーがズラリと展示してあって。

それらがすべて、なんと石巻に送るために作られたそうです。

その経緯を聞いて、涙が止まらなくて。

詳しくは帰国後改めますが。

約一年間で8000枚のキルトが世界中から集まったのだそうです。

キルトを繋げてタペストリーが140枚。
そのキルトがデザインされたポストカードが一枚1ユーロ。
(通常は4枚で500円)
石巻にキルトを送る資金集めの活動だそうです。

140枚のキルトを石巻に送るのに、40万円かかるそうです。

販売していたフランス人の手のひらに
「ishinomaki」の文字がマジックで書いてありました。

日本で声を発した方がクリブキルト代表の
若林雅子さん。










20分ほどお話が出来ました。

エクルでも、資金集めのポストカードの販売を協力させてもらうことを願いでました。

まさか、パリの見本市の会場で
「石巻」に贈られようとしているキルトを見ることになるとは。

キルトに手書きされたメッセージ。
良く読めませんでしたが、しばらくその場から動けなくなってしまいました。








帰国後、
ポストカード100セットが届きました。

エクルでの少しだけお手伝いさせていただきます。
ご賛同いただける方はお願いします。

*2枚¥250(4種類ありますが、本当は4枚セットで¥500なので、偏らないように、
デザインは上から順番に販売させていただきます)

ご協力をお願いします。




******************************

7時の閉会時間まで、会場にいました。
帰りはホテル近くのスーパーマーケットへ!








のどが渇いて死にそう・・・。

水を・・・。

いや、ビールを・・・。

ハイネケン(それしか分かるのなかった!)と
軽そうなスナックを買いました。

昼に残した冷たいビッグなサンドイッチがあるのでそれも食べなきゃ。

店内には温めて食べれるレトルトのラザニアやパスタなどがたくさんあったので、
電子レンジを探しましたが…。

!!!!

スピードラーニングのお試しCDで、
電子レンジをマイクロウェーブと言っていたような気がしたので、
店員さんに聞いてみましたが、
「あんた、何言ってるだい?よく分からないけど、ここで食べちゃダメだよ」
みたいな感じで言われたようです。

ウィ、ウィ。(ハイ、ハイ)と言って後退り。






今日の夕飯はこんな感じです。


本日、一人で無事に活動できました!

おやすみなさい。
(*^_^*)



<パリ4日目>へ続く



仙台の刺繍カフェ「ECRU」はこちらです。→http://ecru.me

ネットショップ↓
クロスステッチ刺繍図案洋書の専門店「ECRU」(エクル)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

Posted by ECRU at 15:36 | パリの祭典 | comments(2) | trackbacks(0)

コメント
針の祭典、面白く読ませていただきました。
実は私も、急きょ一人で行ってこようと思うのですが、不安です。パリは3度目ですが。
航空券とホテルは、日本で手配できるとして、チケットは当日購入できますか?
日本の東京ドームのキルトフェスティバルのようなイメージで良いのでしょうか。
アドバイスをお願いします。

yo | 2013/01/13 14:35


If anyone will be serious, the article "Mitt Romney’ s i9000 Oddly Foolhardy Penny-Pinching Compulsion" by means of Alex MacGillis at The Brand-new Republic website demonstrates exactly why Romney is perfectly proper never to let go any additional tax returns, less for a intervalle considerably more. Simply read this garbage to check out how long away into your weeds an infatuated reportorial trick artist such as MacGillis will go whenever offered nothing at all of importance or maybe interest. It is a masterpiece associated with useless mudslinging regarding obscure terms inside the income tax computer code that will absolutely encourage Mr.. MacGillis which Romney is often a POOR MAN. n nThe tax statements of a productive individual, it will come as no real surprise, are usually difficult matters. To assess these individuals appropriately needs the skills of an documentalist and a taxation legal professional. Simply after that, following doing those mind-numbing responsibilities, may possibly any person able to to distinguish concerning precisely what is suitable in addition to poor, genuine and also bogus. Mister MacGillis however desires every person to be able to miss out to the particular citation phase simply no affect which for the abuse phase. Romney's rich. She has utilized taxes deductions. Guilty? Certainly he has guilty. Along with MacGillis' acquired barrows brimming with beautifully perplexing and hopelessly detailed details to feed the hurdle course of his / her convoluted, thought-deadening, ahem, r¨|dig¨|e model. some remarkable nThe last few several weeks have shown over and above achieve connected with cavil that the lawbreaker party usually often known as typically the Obama intended for Us president Strategy provides adopted RESTING AS A PREPARED STRATEGY. Ala Nike pas cher their own slogan will be "Just declare this! inches Correctly, typically the Democrats would need practically nothing greater than for you to inveigle their very

fake oakley sunglasses | 2014/11/18 15:16


コメントする






この記事のトラックバックURL
http://ecru-ecru.jugem.jp/trackback/184
トラックバック
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Bookmarks

Profile