パリ「針の祭典へ」旅の記録:後記2<パリ2日目>
  仙台の刺しゅうカフェ「ECRU」のブログです。
ご覧いただきまして、ありがとうございます!
ホームページはコチラです。 → 
http://ecru.me/


*****************************

パリ・「針の祭典2012」へ

旅の記録:後記 2
<パリ2日目>

おはようございます!
パ、パリ、パリの朝です。

「しんじられなーい!」
(朝なのに、ヒルマン監督)






5時に目が覚めてしまいました。

ayumiちゃんが心配してくれていましたが、
部屋ではちゃんとコーヒーが飲めました!


1階の食堂で、7時半から10時まで朝ごはん。











クロワッサンがとても美味しくてビックリ!
いろいろありました。全部食べたい・・・。

たくさん取ってしまいました。

クレープもおいしいな。
一瞬、なにをどうやって食べるのかわかりませんでしたが、
なんとか・・・・。


カロリー高そうだぁ。
(+_+)






パリはこの時期(2月)、日の出が8時ごろ。
ずっと暗いので、お天気が悪いのかと思いきや、
8時を少し過ぎたら、パーっと明るくなりました。

少し寒いですが、思っていたほどではありません。

手が寒い。
飛行機の中か、空港で手袋を失くしてしまったようです・・・。




10時に、
コーディネーターをお願いしました清水さんと合流して、
カフェで打ち合わせ。




清水さんは、フランス人の奥様が手芸好きで、
奥様のお母様が刺しゅうしたという年代物のフキンや
奥様がクロスステッチしたタオルを見せてくれました。

今回、「針の祭典」のチケットをとっていただいて、
初日の今日は同行していただきます。

本当に、心強いです。

清水さんとのご縁がなければ、今回のフランス行きは無かったでしょう。

時差がある中、事前のメールのやり取りなども頻繁にさせていただきました。
ありがとうございます。

一人で行動することが多いので、何かあったらすぐに連絡をとれるというのが、
とても安心です。

よろしくお願いいたします!!






ホテルのある通りは、楽器の工房が多く並んでいます。


途中、なんと、路上で手袋売ってて。









8ユーロで、牛革の手袋買えました!
やったね。
暖かい♪


 
移動はメトロ。
地下鉄はどこまで乗っても一律の料金。

東京より分かりやすい!

そして、パリの人ってそんなに背が高くなくて、
なんというか、

身なりも地味で庶民的(?)

モデルみたいな人ばかりかと思ってましたが、
私並に足が短めの人もいて!

なはは。
失礼ですよねぇ。
(o^-^o)




1回乗り換えて、「Port De Pantin」駅で下車。

ラ・ウ゛ィレット公園内にあるグラン・アール。
ホテルから30分くらいで、「針の祭典」の会場に到着しました。




あれれ。
日本のホビーショーにくらべたら意外と人が少ないなぁ。
平日だからかな?



ミドリのバンドが入場チケット。

これ、要注意ですよ!

一度付けると、ハサミを入れないと取れないらしいので、
バッグに付けました!


入場してすぐにハイテンション!

かわいい刺繍がたくさんたくさん!















1日目の今日は、大興奮で、あまり写真を撮れなかった!!
明日以降、頑張って撮らせてもらいますね!!







エクルでもかかせない、エルズーム。(レンズ付き照明器具)

ほぼ、同じ。

パリのマダム達も食い入るように見ていました。

「これ、必要よねぇ」という感じ。

私もまだ視力は衰えていませんが、いつか行く道。

手芸好きな人は、何歳になろうが、老眼になろうが、
細かい手仕事をするものです。

こういう技術が進歩しているので、
将来、とても安心です♪
(*^_^*)



********************************

夕方6時くらいまで、ゆっくり見学して、
近くのカフェで夕飯。

プレートのお肉をいただきました。
(写真なし・・・)

*今思えば、この日の夕飯が一番豪華でした・・・。


8時ごろにホテルに着きました。

すばらしい刺しゅうをたくさん見たので、
頭がぼんやり。

忘れてしまうのが怖い。
夢のように時が過ぎ去り、一日あっと言う間に終わってしまいました。

(*^_^*)


<パリ3日目>へ続く



仙台の刺繍カフェ「ECRU」はこちらです。→http://ecru.me

ネットショップ↓
クロスステッチ刺繍図案洋書の専門店「ECRU」(エクル)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

Posted by ECRU at 18:22 | パリの祭典 | - | trackbacks(0)

この記事のトラックバックURL
http://ecru-ecru.jugem.jp/trackback/185
トラックバック
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Bookmarks

Profile