パリ「針の祭典へ」旅の記録:後記1<出発〜パリ到着>
  仙台の刺しゅうカフェ「ECRU」のブログです。
ご覧いただきまして、ありがとうございます!
ホームページはコチラです。 → 
http://ecru.me/


****************************


パリ・「針の祭典2012」へ

旅の記録:後記 1
<出発〜パリ到着>

*****************************

現地から、ケイタイ電話でタイムリーに旅のブログ(ぼやき)を更新していましが、
ちゃんと残しおくべきと、
再度<後記>として記録することにしました。

1日目から7日目まで、スクロールして見られるように
イッキに更新しましたが、
(帰国後忘れないうちにと少しずつ書いてました)
すでに現地でのブログを見ていただいた方には、
「しつこーい」って言われちゃいそうですね。

サラッと飛ばしてね!
(*^_^*)


*****************************



<初めに>

突然、パリへ行くことを決めたのは、出発から6日前かな?


もう何度も言っていますが、
急遽決まった日程での一人旅。

いつか行きたいと思っていたパリの「針の祭典」へ。

ふと、
「あー、そろそろ見本市の時期だな」
「あれ、もう終わったのかな、今年はどんな感じだったのかな」と
サイトを調べてみたら・・・。

「まだじゃん!これからなんだぁ!」

一週間後かぁ。

行けるな。
まさか・・・。

いや、行けるよ。
うん、行ける!

ちょうど、仙台は冬本番で、
雪が降ったり、インフルエンザでお子さんが休みになったりで、
ご予約もキャンセルが増えていました。

そう。
商売って2月と8月は閑散期。

思い切って休んで行っちゃおうかな。

ちょうどフランスからの輸入のことで、
いろいろな人に会ったり、紹介の紹介で連絡を取りあったりしている中、
パリ在住の清水さんとも頻繁にメールでやり取りをしていたのです。


もう落ち着かない。

いやいや落ち着いて・・・。

まずは、ご飯の支度をして、冷静にならなきゃ。
主人に相談してみよう。


帰って来た主人に
「パリ行っていい?」

「パ、パリー?1人で??大丈夫なのー??」

むむむ。これって、OKっぽいぞ。

頭ごなしにダメと言わないから、大好き。

食事しながらゆっくり説明して、承諾を得ました。


行きたい気持ちはずっとずっと、
ずーと、ありました。

でも、パリなんて実際に自分が行く場所ではないと思っていました。
現実的ではなかったというか。

もっと若いころ、独身時代に行っておけばよかったなぁ。
とか、
いつか行けたらいいなぁ。
という感じでした。

でも、今回は何でしょうか。

行ける、行かなきゃ!と強く思いました。


海外旅行は独身時代にグアムに1度。
新婚旅行でハワイ。
今回3回目です。

フランス語はおろか英語だって中学生レベル。


そんな私が、パリに一人で行くことになったのです。


*******************************


2012年2月9日(木)

お店を通常通り、17時で閉店して、
その日の夜22時20分の深夜高速バスで仙台駅から成田空港へ。




成田空港に早朝6時に到着。

ケイタイ電話のレンタルKDDIのショップも、
空港内の他のお店も7時オープンなので、
1時間ぼんやり。

無事にレンタル、両替、海外旅行保険など、
諸手続きを済ませて、9時ごろようやく朝マックです!

11時半の飛行機で、いざパリへ!

なんだか、搭乗前に不安になって、
元気な姿を写真におさめなければ!
これが最後の私です・・・、みたいな。




覚悟を決めて、搭乗です。
もう、後戻りはできません!!

大げさです。

さようならー・・・。





離陸の時、うぉーーーーー、死ぬーーー。
となりましたが、
しばらくしてビールを飲んだらすっかりご機嫌。
(*^_^*)
パリに着くまで刺しゅうをしましょう。
12時間の空の旅です。





1時間半くらいしたら、機内食!
わーい、わーい。
(*^_^*)

一人だから、これら喜怒哀楽の感情は閉じ込めて、
ポーカーフェイス。

「あら、今回はこんな感じなのね」みたいに、
少々気取っています。
なはは。





おいしいな。


隣のご夫婦が寝たり起きたりする中、私はほとんど寝ずに刺しゅうをしていました。

あまりの集中力に、隣の奥様が、

「すごいですね〜」と。

そこから、少しお話することができました。

年に1度程度、お仲間と海外を旅するそうです。




到着の2時間くらいまえに、2度目の機内食。

ぺろっと平らげたら、
なんだかようやく睡魔が。

30分くらい寝ました。

あまり、寝てしまうとパリ到着が夕方なので、
ホテルで一人眠れなくなると思って頑張りました。

*******************************




パリのシャルル・ド・ゴール空港に到着したのは、
10日の午後16時ごろでした。

12時間のフライトで、時差が−8時間。

空港からパリの中心地オペラ駅まで直行する
ロワシーバスというのに奇跡的にスムーズに乗ることができました。

オペラ駅から、タクシーでホテルまで。




ベストウエスタンのプチホテルです。
小さいけれど、私には充分です。




1人なのに、ツインです。

航空券とホテルのセットでチケットをとったので、
一人だと追加料金が発生するんですよね。
シングルでいいのにな。

でもゆったりした部屋でうれしいです。

廊下も部屋もとても良い香りがします。



部屋の窓からは、中庭をはさんで向かいの部屋の窓。

荷物から衣類などを出して、
洗面所やデスクに必要なものを配置して、自分のお城を築きました。

ここで1週間、過ごすのです。

ほっとしたら、眠くなりました。
シャワー浴びて、すぐ寝てしまいました。


明日から。
(*^_^*)


<パリ2日目>へつづく




仙台の刺繍カフェ「ECRU」はこちらです。→http://ecru.me

ネットショップ↓
クロスステッチ刺繍図案洋書の専門店「ECRU」(エクル)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

Posted by ECRU at 20:14 | パリの祭典 | - | trackbacks(0)

この記事のトラックバックURL
http://ecru-ecru.jugem.jp/trackback/186
トラックバック
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Bookmarks

Profile